うちの近くの神社の祭礼の日。
この神社は菅原道真公を祀る天満宮です。
この日は子どもたちも学校を早退して、
キンキラキンの立派なおみこしを担いで練り歩きます。
今年は雨のため、おみこしも人も車で移動になりました。残念。

田舎ならではの地域あげてのお祭りです。
秋の村祭りみたいな感じ。

DSCN6080
高学年女子が神楽舞を踊ります。
真ん中の娘は今年で3回目。
見事な舞です。
凛とした姿にわが娘ながら感心します。
神様も喜んではるやろ~。
DSCN6082
このお祭りのクライマックスは餅拾い。
初めて見たときはビックリ、目が点になりました。
おばあちゃんたちの素早い動きに。
なりふり構わない取り合いに。

あまりにも恐ろしいので、後ろの方で見ていると、
いきなり堅い餅が超スピードで飛んできて、私の目を直撃!

あまりの痛さにうずくまりました。
衝撃的な痛さに涙を流しながら、
「あー、目がつぶれんでよかった、、。」と思いました。

こんな危険な餅拾いですが、
今年も相変わらず盛り上がっていました。
すごいわ~、、、。
DSCN6071
娘の舞を見に、駆けつけてくれた皆さん、
どうもありがとう!

田舎ならではの行事。
楽しんでます。